浮気ミヤブリングで浮気を学べ
浮気ミヤブリング
掲示板

パートナーが浮気をしているのではないか?と相手の行動を見ていて疑問に思っても、証拠がなければどうしようもありません。そんな確実に証拠を掴みたいかたにご案内するマニュアルです。

まずはお気軽にご連絡下さい。

浮気の見破り方マニュアル

無駄に相手を問い詰めない一番大切な事は相手を問いつめない事です。

無駄に追究しないこれが原則です。

探偵事務所、興信所に依頼される前段階としてご自身で可能な範囲で対象者の浮気の有無を探ることをお勧めします。しかし、浮気を疑っていることが対象者に発覚しては台無しになってしまいます。警戒されてはせっかく探偵事務所、興信所に浮気調査を依頼されても結果が出にくくなります。

感情に流されないで下さい。

もし、現段階で浮気の決定的証拠をつかんだとしたら。大抵の方は頭にカーッと血が上ってしまい、冷静な判断が出来なくなるでしょう。声を荒げて相手を責めてしまうことになりかねません。最終目標は、浮気を理由にして離婚することや、または浮気を止めさせて新たな信頼関係を築いていくことなのですから、もし決定的な証拠を発見しても相手にそれを悟られないようにしましょう。そしてきちんとなにもかもがそろってからが勝負になるのです

痕跡を残さず相手に発覚しないように。

対象者の荷物を調べるときなどは、自分が触る前に写メールなどで『どういう状態で物(携帯や手帳など)が置かれていたか、その位置』を撮影しておくことをオススメします。人間の記憶は曖昧なものですが、念には念を入れて最新の注意を払って下さい。

証拠は友人などに預けておいて下さい

もし、あなたが対象者と同居している場合。対象者の浮気の決定的な証拠を撮影したメモリ、カメラ、メモなどは自分で保管はせずに、対象者の知らない場所(会社のロッカー等)に保管するか、友人等に預けて下さい。同じ家で生活をしていると、対象者に浮気の証拠を取り上げられたり、証拠隠滅される可能性があり危険だからです。

Copyright (C) 浮気ミヤブリング. All Rights Reserved